プロモデラーRealModel(リアルモデル)がこだわる模型ブログ

Real Model(リアルモデル)は、飛行機模型製作代行(製作依頼)及び完成品(レシプロ機や現用ジェット機)の販売サイトです。依頼制作や完成品についてはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。

リアルモデル

1/48 ハセガワ 紫電改 後期型 依頼製作

こんにちは。

 

本日は

依頼制作中の作品ですが、少しだけ記事にしておきます。

 

1/48 ハセガ紫電改 後期型

f:id:nyanta5sei:20190614155133j:image

 

今回、ご依頼頂いていますキットは1/48になります。

 

 この紫電改の金型は新金型となっており

(と言っても19年前なんですが)

シルエットも非常に似ている良いキットですね。

 

基本的に国産メーカーのキットは、95年以降は作りやすくシルエットも似ている良い物が多いですね。

 

それ以前の古いキットは、凸モールドのキットも多く、

なーんか…シルエット全体的に似ていないというか…

雰囲気が良くないものが多いですね(個人の感想です(゚o゚;

 

f:id:nyanta5sei:20190614155853j:image

f:id:nyanta5sei:20190614160006j:image

サーフェイサー吹いて乾かした後ですね。

 1/48ですが、リベット量がすごいのがわかりますねぇ(゜▼゜*)

さて、乾いたので

 

これから下面のシルバー塗装をしたいのですがっ!

 

本日は雨模様で…湿気が多いですね(´-`

 

 シルバー塗装のコツは…

実は、湿気が多いと

「塗装がかぶる」

と言って、

 

湿気が多いと塗装した表面が白くなってしまいます。

 

ただ、今日は湿気はあるのですが、

不思議なことに気温が低いとキレイなシルバーになります。

 

これが、逆に蒸し暑い日だとシルバーが曇ってしまいキレイに仕上がりません。

 

ですので、リアルモデルは梅雨シーズンは

シルバーの塗装ほぼしません!と言うかできません…(´ε`;)

(湿気が多いからですね。)

 

 

ワンポイントアドバイスでした٩(ˊᗜˋ*)و