プロモデラーRealModel(リアルモデル)がこだわる模型ブログ

Real Model(リアルモデル)は、飛行機模型製作代行(製作依頼)及び完成品(レシプロ機や現用ジェット機)の販売サイトです。依頼制作や完成品についてはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。

リアルモデル

ニッパーについて

こんにちは。

 

今回はハイクオリティな作品を作り続けている

リアルモデル が使用していた(している)物も含めて紹介

愛用しているニッパーを公開したいと思います(՞ټ՞☝

(あくまで私の見解です。)

 

 

 

皆さんは、ニッパーって何を基準に選ばれていますか?

 

私の…いや!リアルモデル 的に

ニッパーで大切な事は、刃物なので「切れ味」です。

(「薄さ」を求める方もおられますが、私はニッパーで切れないところは無理にニッパーを使用せずに、デザインナイフで切っております。)

 

 

 

私も模型製作を始めた当初は、雑誌や模型店で色々調べながら選んでいました。

 

その時に使用していたのが、タミヤのニッパーを使用していました。

 

 

それが下記の2つです。 

クラフトツールシリーズ No.1 精密ニッパー

クラフトツールシリーズ No.123 先細薄刃ニッパー (ゲートカット用) 

 

タミヤ クラフトツールシリーズ No.1 精密ニッパー

タミヤ クラフトツールシリーズ No.1 精密ニッパー

 

 

 

有名ですよね。

私もこの2種類を使用していました。

 

もちろん、切れ味も良いです。

(さすが天下のタミヤ様です)

 

ところが、1年ほどでスプリングが二種類とも折れてしまいました。

(模型製作で生業をしているので、使用時間はかなり多いのですが…)

 

結局トータルで3個購入しましたが、全て1年以内にスプリングが折れてしまいました…

その都度、スプリングのせいでニッパーが開かないので、手で開け閉めをしていました。(小指で挟んで面倒ですが…)

 

 

 

 

仕方がなくタミヤ以外で探していたところ

 

 

ミネシマ Premium 薄刃ニッパー (D-25)

ミネシマ Premium 薄刃ニッパー (D-25)

ミネシマ Premium 薄刃ニッパー (D-25)

 

 

を見つけました。

 

 

模型店で当時2,000円ほどで購入しました。(アマゾンは安いですね。)

 

使用してみると、切れ味的にもタミヤの製品と遜色無いではありませんか!!

 

「おぉ…いいじゃない。」と静かに呟きました( ̄∀ ̄)

 

気がつくと、現在に至るまで1本で、10年間使用も使用しております。

 

しかも、スプリングはおろか切れ味さえも、ほとんど変わっていません!

(な、な、なんという耐久性っ!!)

 

 

私は、先ほども言っておりましたが、

模型のプロなので普通の方の何倍も使用していると思いますが、

10年間トラブルなしというのは、正直驚いています。

 

また、全てのニッパーに言えることなのですが、

道具ですので長く使うと刃先が傷んできますので、

ですので、定期的に刃先を研ぐという事は必要な事です。

 

つまり、しっかりとメンテナンスさえすれば使用ができると言うことですね。

 

 

 ちなみにタミヤのニッパーも切れ味は抜群に良いです!

良いのですが、スプリングの耐久力が異常に低いので、すぐに折れてしまうというのが欠点です。

 

 

 もし、模型作りを始める(もしくは始めている)方がおられるのであれば、

私は異常な耐久力がある

ミネシマ Premium 薄刃ニッパー (D-25)

ミネシマ Premium 薄刃ニッパー (D-25)

 

をオススメします。

 

いつまでも長く使うことができますよー。