プロモデラーRealModel(リアルモデル)がこだわる模型ブログ

Real Model(リアルモデル)は、飛行機模型製作代行(製作依頼)及び完成品(レシプロ機や現用ジェット機)の販売サイトです。依頼制作や完成品についてはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。

リアルモデル

1/32 ドイツレベル フォッケウルフ Fw190A-8/R7 その1

こんにちは。

 

今回の作品紹介はっ!

19年夏に発売されたばかりの…

1/32 ドイツレベル フォッケウルフA-8/R7

 

この機体は、基本的にはA-8の構成なのですが

大戦末期に登場した機体で、

 

30mm機関砲2問

コクピット側面への防弾鋼板

可動式風防側面への防弾ガラス装備

 

などを強化装備した機体になります。

 

外観がノーマルとは違いますし、目新しい感じがありますね。

外観の雰囲気も実機の特徴をよく捉えてるキットです(^^)

 

さて、作品の方ですが…早速写真の取り忘れが(いつもですね…)

 

サーフェイサーを吹く前の状態から写真を。

f:id:nyanta5sei:20190923141024j:plain

f:id:nyanta5sei:20190923141030j:plain

 

各パーツに持ち手を付けて塗装していきます。

 

f:id:nyanta5sei:20190923141037j:plain

f:id:nyanta5sei:20190923141050j:plain

機体の塗装が終わった状態です(´∇`)

 

以前製作したTa-152同様、国籍マークや、機番、胴体の帯などは、塗装で仕上げてあります。

 

この機体は、カウリングが黒(ブラック)で塗装してあるのでかっこいいですね。

(実機でカウリングが黒っていうのも珍しいです。この機体くらいではないでしょうか)

 

キャノピーのサイドに耐弾ガラスが再現されており、かっこいいです(^^)

 

さてと、車輪や小物類を慎重に付けていきます。

f:id:nyanta5sei:20190923141056j:plain

 

この機体もそうなのですが…

海外メーカーキット(ドイツレベル含む)は、基本的にパイロットが付いていませんので、

今回はエアロボーナス社から発売されているフォッケウルフ用レジンパイロットを使用しております。顔も堀深くかっこいいですね(’つ’)

f:id:nyanta5sei:20190923141110j:plain

f:id:nyanta5sei:20190923141117j:plain

f:id:nyanta5sei:20190923141146j:plain

 

ほぼほぼ完成ですね!

 

キャノピーの接着剤が完全に固定されてからアンテナ線を張っていきます!

 

 

乞うご期待★

 

ドイツレベル 1/32 ドイツ空軍 フォッケウルフ Fw190A-8 シュトゥルムボック プラモデル 03874

ドイツレベル 1/32 ドイツ空軍 フォッケウルフ Fw190A-8 シュトゥルムボック プラモデル 03874