プロモデラーRealModel(リアルモデル)がこだわる模型ブログ

Real Model(リアルモデル)は、飛行機模型製作代行(製作依頼)及び完成品(レシプロ機や現用ジェット機)の販売サイトです。依頼制作や完成品についてはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡くださいませ。

リアルモデル

1/32 ハセガワ 四式戦闘機 疾風

こんにちは。

 

 最近、気候も良くガーデニングをやってみようと思い、

4つほど花を買ってきて植えてみましたが…いきなり枯れそうです(笑)

また、模型とは関係ないですが機会があれば写真アップしますね。

 

 

 さて、今回の作品紹介は

リアルモデル が日本機でもっとも好きな戦闘機「疾風」を紹介します。

 

 

1/32 ハセガワ 四式戦闘機 疾風

f:id:nyanta5sei:20190527143323j:plain

 

この機体のコードネームは…「フランク」

 

アメリカ陸軍航空軍チーム長 フランク・マッコイ大佐

当時フィリピンで鹵獲した疾風をテストし、

優れた性能を持つ敵機に自らの名を呈上したことからそう呼ばれています。

 

そうです。(·◇·)

 

アメリカから「日本最優秀戦闘機」という評価を受けています( °Д°)

 

 

 この四式戦闘機「疾風」は、

中島飛行機によって生産された2000馬力級エンジンを搭載した

高性能戦闘機です|д゚)

 

 624km/hという最高速度は日本の実用戦闘機の中では最速であり、

戦後、アメリカでテストされて日本戦闘機中の最優秀機という評価を得ました。

 

今回製作した部隊は、

第57振武隊 陸軍特別攻撃隊 第10練成飛行隊 宮田伍長乗機です。

f:id:nyanta5sei:20190527143252j:plain

f:id:nyanta5sei:20190527143247j:plain

f:id:nyanta5sei:20190527143244j:plain

 

このスリムな機体…かっこよくないですか!?(^-^)

 

追加工作について

  •  フルリベットを追加をしています。(日本機の中でも、この中島系はリベットの数が多いです。図面通りびっしり打ってます!)

 

  • エッチングパーツ(シートベルト)の追加をしました。

 

  • エンジンのプラグコードを追加してあります。

 

  • アンテナ線、アース線(アース線とは、右側の水平尾翼から出ている線です。)の追加をしました。

 

  • キャノピー開閉自由に出来るようにしてあります。

 

  • アンテナ支柱はプラスチックでは歪みますので、金属をたたき出して製作しています。

 

  • ブレーキパイプを追加しました。

 

  • マフラーの穴空加工しました。

 

  • 照準器のガラス部分がキットのままでは分厚いので、薄いフィルムに交換しています。

f:id:nyanta5sei:20190527143249j:plain

f:id:nyanta5sei:20190527143240j:plain

f:id:nyanta5sei:20190527143320j:plain

f:id:nyanta5sei:20190527143326j:plain


計器類も良い感じです٩(ˊᗜˋ*)و

塗装について

  今回はシルバーメタル塗装で仕上げました。(よく似合ってますね。)

 

シルバーメタル塗装も単調になりやすいので、のっぺり感が出やすいのですが、

部分的に色調を変えて塗装してありますので、リアル感がありますね。

 

実機は、排気管の汚れがすごかったようなので、この作品も少し濃いめに排気汚れを再現してあります。

 

国籍マークや、カウリング数字、尾翼の部隊マークも塗装にて仕上げました。

 

 今までかなりの数の疾風を製作していますが、

このシルバー塗装疾風もかっこ良いですね。

 

こうして製作してみると、

日本機の中でも一番バランスの取れた戦闘機だと感じます。

 

機体の形状も素晴らしいですし。美しさがありますよね。

 

個人的に昔から好きなのですが、上記にも書いてあるように

 

リベットの数が多い!!

 

と、いう気持ちがいつもありますが、好きな機体です。はい。